仕事紹介

工事部

地中配電線工事の施工部門であり、またその工事現場を管理する部門です。

工事担当者

工事計画、工程管理、施工全体をコントロールする工事の監督業務にあたっています。 本社に常駐し、元請の関電工との連絡窓口として作業班に指示を出すなど連絡業務をするほか、道路工事の申請や、現場周辺の方への工事の説明、工事の竣工図面などの作成を行っています。 また、警察への許可申請なども工事担当者の仕事となります。

Placeholder image
Placeholder image

作業責任者

工事担当者からの指示を受けて、現場での作業指揮をとり、当日の作業全体の管理をする責任者。

作業責任者
作業責任者

作業員

作業責任者の指揮に従い、現場にて掘削作業や配管、ケーブル引き入れ作業など配管の施工に関する一連の作業をします。

作業員
作業員

業務管理

工事現場を進めるためのサポート業務をする部署で、保安柵の図面を作成するCAD、原価を計算する原価管理課、水道やガス工事の現場を巡回する他企業巡視、作業スタッフの現場への割り振りをする番割などがあります。

番付
CAD

ダンプ運転手

当社の現場にて4トンまたは8トントラックを運転し、現場から発生する産業廃棄物と残土の処理場への運搬、そして砂・砕石・合材(アスファルト)を現場に運びます。 一日の走行距離は50~70Kmです。

ダンプ運転手
ダンプ運転手

重機オペレーター

当社の現場にてミニユンボを操作して、掘削作業を行います。現在、ミニユンボは各現場に1台が配置されています。

重機オペレーター
重機オペレーター
“新卒のかた専用ページ” “正社員” “メリットがいっぱい”

© 2017  Nikoukensetsu Corp

戻る