新卒のかたへ

先輩社員へのインタビュー

新卒で初めて二幸建設で働くことになった先輩社員に、入社のきっかけや現在の仕事やくらしについてインタビューしてみました。

Placeholder image
入社したきっかけは?
採用担当の方が学校に説明に来て、その内容が他社と比較してしっかりしているように感じたからです。 また、地元を離れて自立をした生活をしたいと考えていました。
会社訪問あるいは面接に東京まで行きましたか?
私は行っていませんが、中にはスカイプで面接される方もいるようです。
説明を受けた仕事内容とギャップはありませんでしたか?
思っていたよりも、精神的、肉体的にきつかったです。現場責任者を候補として入社しましたが先輩たちを見て、自分にできるか?と少し不安になりました。でも毎日仕事をしていくうちに不安はなくなりヤル気に変わりました。
受入れ体制はどうでしたか?
厳しくはありましたが、しっかりと基本を教えてくれました。また、誰も教えてくれない場合は、自分で何をすればいいのか自分から進んで聞くことも大切かと思いました。半年間は、身体全体でじっくりと仕事の流れを覚えていきました。
寮生活はどうですか?
台所があり、自炊ができるのが良いです。スーパーが近くにあり、買い物も便利です。
寮だと皆が周りにいるので、仕事の変更等の連絡も密に取り合えます。不便と言えば渋谷へ遊びに行くのが以前住んでいたところより、時間がかかるところかな? 困っているところはないです。
福利厚生はどうですか?
社会保険等がしっかりと完備されていて良いです。表彰制度などもあり、ヤル気がでます。
不安に感じる部分は、ありましたか?
最初の頃は、周りに頼れる人がいなかったので、不安ばかりでした。しかし、最初から現場責任者を目指していたので、頑張らないといけないと心の中で思っていました
最初は本音を話せずストレスも溜まりましたが、今では周りの方に良くしてもらい1日の仕事を楽しく終えることができます。仕事が終わった時の達成感や後日作業した場所を見ると自分たちがこの街をきれいにしたんだという実感がわいてきます。仕事に取り組む、本気の度合いで差がつきます。
最後に入社を希望するかたに一言!
一緒に頑張りましょう!
“新卒のかた専用ページ” “正社員” “メリットがいっぱい”

© 2017  Nikoukensetsu Corp

戻る