会社概要

社長挨拶

鈴木社長
代表取締役 鈴木 規仁

弊社のホームページをご覧いただきありがとうございます。
私どもは、昭和41年の創業から、関電工さまの一次下請け会社として東京電力株式会社さま発注の地中配電線工事を、都内23区内全域で施工しております。 弊社は一業種一社だけの元請に頼る、いわゆるオンリー企業として、創業以来、地域に密着した工事をしてきました。

「オンリー企業」とは一般的には運営基盤の弱い会社という意味あいが強く、よい意味で使われることはありません。しかし、その中で弊社が培ってきたものは、「仕事の質」「地域会社の信頼」です。 仕事の質は人の質であり、会社の信頼は作業者の信頼でもあります。 作業員一人一人の「労力」と「質」と「信頼」が、直接、会社の「質」と「信頼」につながり、発注するお客様の期待に応えることにつながっていきます。 「工事の信頼度=質」これこそが、弊社が生き残りをかけても守りたいものです。

弊社の規模から見ると、東京23区内には莫大な工事量があり、地中配電線工事という一業種だけでもまだまだ伸びる余地はあるのです。それらの現状を踏まえた上で、これからの時代に向けて弊社が目指すものは、「東京での専門工事会社としての地位向上と信頼をNo1まで高めること」です。

中小企業の経営は社長の性格そのものと言っても過言ではありません。私と同様に不器用な会社ですが、社員の真面目が取り柄の会社と思っています。皆様には、引き続きご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

“新卒のかた専用ページ” “正社員” “メリットがいっぱい”

© 2017  Nikoukensetsu Corp

戻る